<   2007年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

「東京ミュージックスポット」アンケート

下北沢 喫茶店 イーハトーボ

Q1:お店の特徴を教えてください(ジャンルや傾向など。)

ブラジル、コロンビア中心の酸味のないブレンド豆を、4種類にローストして一杯づつ淹れています。他、生のショーガを絞ったジンジャエールなどジュース類は自家製、フレッシュ・スタイル。お酒はラム・ベースのポンシェ、カシス・ベースのキールと純米酒も冷えています。和風の具入りのスープ・ライス(お茶漬け)を10年間ぐらい食べ続けたお客様もいます。チーズとパンのランチ・セット、クッキーのセット物も人気メニュー。

Q2:なぜこの場所にお店を開いたのですか?(いきさつや、場所の魅力など。)

新宿、渋谷、吉祥寺に出掛けるのに便利。ジャズ専門誌、レコード店勤務を経て77年に開店。その後ワールド・ミュージック系に傾向は移り、再び最近になって仏、独、英、伊などのヨーロッパからのジャズ、ハウス、ダンス・ミュージックを楽しむに至っています。

Q3:Q1と少し重なりますが、改めて、お店の魅力や、「ここは他店と違う」というような点があったら是非アピールをお願いします。

まず新譜を掛け続けて30年になります。その気に入ったアルバムを直輸入で売ってもいます。で、中古アナログ、CDも充実しています。確実・安心。次にかなりの音量でアルバムを鳴らしていますので、年齢を問わずお一人の時間が過ごせます。あと、お客様にインタヴューをして自主本を作っています。(お客様とスタッフでは基本的に会話はありません。話すからには本にします。)

Q4:今後の目指す方向や、お店としてのビジョンなどありましたら教えてください。

世の中に対する主張や批判、意見はありません。日々の作業が昨日もあり、明日もあるということです。つまり、目指すもの、ビジョンはありません。「昔は~」の回顧もねつ造もありません。過ぎ去ったものは葬り、そういう事情でアナログ、CD、本も確実・安心(自分が聞き、読み終えた)をモットーに店内で売っています。

Q5:読み手にメッセージなどありましたら改めてお願いします。

この手の案内本を見ずに、自分の金を持ち、自分の足と舌と耳で店を探すようにお願い致します。
[PR]

by ihatobo | 2007-10-14 09:37 | イーハトーボについて