カテゴリ:メニュー( 1 )

イーハトーボのコーヒーについて

当店のコーヒーは、ブラジル・サントス州産の豆とコロムビア産の豆を中心に、酸味が出ないようにブレンドした豆を使って、30年来メリタの紙フィルターで抽出しています。

昔のままの淹れ方なのでどれも飲み易いですが、その同じ豆でもロースター(焙煎工場/器具/方法)によって風味が変わります。

フレンチのAは“こくと香り”が自慢ですが、初めの一口目にとろみがあります。Bは渋みがAの底味を支えるといった説明になります。

ヨーロッパの焙煎は南へ下る程きつく、高温になりますのでイタリアンが当店では一番にが味が強くなります。しかし、最近の“カフェ”が使っているオールド・ビーンズとは異なり、にが味だけではありません。当店はオーダーの度にグラインドし、一杯づつ抽出しますので、出来上がりから除々に褪めてゆくに連れて、各々に味が変わってゆきます。楽しみ方はお客様各々ですが、最後の冷えたひとすすりも、また格別の味が出ています。

加えてアメリカン・ローストにはさっぱりとした刺激、コーヒーで目を覚すあのさわやかさを味わうことができます。

a0107688_8592421.jpg

 
[PR]

by ihatobo | 2007-09-18 11:47 | メニュー